商品に関するお問い合わせ
電話番号:0283-23-4154
営業時間:平日 8:00~17:00

その他のお問い合わせ
電話番号:0283-23-4151
営業時間:平日 8:00~17:00

メールでのお問い合わせ

フッ素樹脂発泡体シート

フッ素樹脂発泡体 MF-75Pについて

【MF-フロロシート】は、耐熱、非粘着、低誘電率・低誘電正接のフッ素樹脂発泡体シート(フッ素樹脂スポンジ)です。 本製品はプラスチックの中でも極めて低い誘電率を示すPTFEよりも更に低い誘電率を実現し、高周波通信用途での活躍が期待されます。御客様のご使用用途に応じた硬度別3品種をラインナップしております。

目次

  1. MF-フロロシートの特長(一般物性、熱的性質)
  2. 物理的性質
  3. 低誘電率・低誘電正接
  4. 表面状態観察
  5. 薬液による影響
  6. 加熱時の影響
  7. 熱伝導率
  8. 用途
  9. 製品サイズ/加工方法
  10. 環境調査対応について
  11. サンプル/各種問い合わせ

1.MF-フロロシートの特長

  • 100%フッ素樹脂の不純物のない発泡体 耐熱、耐薬、非粘着、撥水、薬液吸着、通気性、低誘電率etc
  • 用途に応じて筒状、シート状など厚みや長さ、形状の調整が可能、締付け・圧縮すれば潰して使用できる 断熱カバー、濾過シート(油水分離膜)、ガスケット(締付け時)
  • 延伸シートと構造が異なるため、熱による伸縮が少なく、ガスケット等にした際の施工・使用時のトラブルを抑えられます

一般物性

項目 PTFE MF-60P MF-70P MF-75P 試験条件
硬度 80 72 52 39 デュロメーターA ピーク値
95 83 68 50 アスカーC
密度[g/cm3] 2.15 0.86 0.62 0.51
引張強度[MPa] 未測定 2.42 1.20 0.67 JIS K 6251
伸び[%] 未測定 81 71 59 JIS K 6251
気孔率[%] 0 60 71 76 (フッ素樹脂密度-フッ素樹脂発泡体密度)/PTFE密度×100
摩耗量[mg] 未測定 142 261 1245 JIS K 7204
荷重=250g、摩耗輪=H-22、回転数=1000回、回転速度=60rpm
通気性[秒/100ml] 未測定 3.8 1.3 0.6 JIS P 8117 (ガーレ式デンソメーター)
比誘電率 未測定 1.37 1.27 1.22 IPC TM-650 2.5.5.13 (空洞共振器法) 周波数:20GHz
誘電正接 未測定 0.00021 0.00017 0.00016

熱的性質

    PTFE MF-フロロシート 【MF-75P】
物性 比重 2.15 0.49
厚み[mm] 1.28 0.62
比熱容量[J/g/K] 1.125 1.822
熱拡散率[mm2/s] 0.108 0.061
熱伝導率[W/mK] 0.261 0.054
使用機器 : Xeフラッシュアナライザー(NETZSCH) 測定条件 : 設定温度25℃ レーザーフラッシュ法

2.物理的性質

Table.1 水に対する接触角

経過時間[ms] C.A[°]
PTFE MF-75P
1000 76.7 103.8
3000 76.5 104.9
5000 76.7 103.8
7000 76.7 103.8
9000 76.5 103.8
使用機器 : 接触角計DM-501(協和化学)

Figure.1 水に対する接触角(MF-75P)

  • 1000ms 水に対する接触角(MF-75P) 1000ms の写真
  • 5000ms 水に対する接触角(MF-75P) 5000ms の写真
  • 9000ms 水に対する接触角(MF-75P) 9000ms の写真

Table.2 エタノールに対する接触角

経過時間[ms] C.A[°]
PTFE MF-75P
1000 42.6 62.5
1500 42.3 49.3
3000 41 3.4

Figure.2 エタノールに対する接触角(MF-75P)

  • 1000ms エタノールに対する接触角(MF-75P) 1000ms の写真
  • 1500ms エタノールに対する接触角(MF-75P) 1500ms の写真
  • 3000ms エタノールに対する接触角(MF-75P) 3000ms の写真

3.低誘電率・低誘電正接

項目 単位 条件 MF-60PS MF-70PS MF-75PS
比誘電率 - 周波数20GHz 1.37 1.27 1.22
誘電正接 tanδ 周波数20GHz 0.00021 0.00017 0.00016
低誘電率・低誘電正接シート 詳細はこちらからPDFをダウンロードできます。

4.表面状態観察

  • 50倍MF-75P 表面状態(50倍) の写真
  • 100倍MF-75P 表面状態(100倍) の写真
  • 200倍MF-75P 表面状態(200倍) の写真
  • 500倍MF-75P 表面状態(500倍) の写真

5.薬液による影響

1. 酸、アルカリ、オイルを滴下し、見た目の変化を観察

使用薬液

  • 0.1 mol/L 塩酸
  • 0.1 mol/L 水酸化ナトリウム水溶液
  • シリコンオイル

滴下直後

  • MF-75P 滴下直後(酸) の写真
  • アルカリ MF-75P 滴下直後(アルカリ) の写真
  • オイル MF-75P 滴下直後(オイル) の写真

1時間後

  • MF-75P 滴下 1時間後(酸) の写真
  • アルカリ MF-75P 滴下 1時間後(アルカリ) の写真
  • オイル MF-75P 滴下 1時間後(オイル) の写真
いずれも変化なし ⇒ 酸・アルカリによる劣化は認められず

2. 酸、アルカリ、オイルに浸漬させ、寸法変化を調査

使用薬液

  • 0.1 mol/L 塩酸
  • 0.1 mol/L 水酸化ナトリウム水溶液
  • シリコンオイル

条件

室温25℃、72hour
  • 寸法変化の調査(酸) の写真
  • アルカリ 寸法変化の調査(アルカリ) の写真
  • オイル 寸法変化の調査(オイル) の写真
いずれのサンプルも、寸法変化なし 劣化などもみられなかった

6.加熱時の影響

使用機器 : GCMS-QP2010(島津製作所) 測定条件 : 熱脱着法(DESP)、200℃

熱分解GC-MS DESP測定結果

  PTFE MF-75P
検出物質 なし なし
200℃で加熱した場合、いずれも発生するガス等は確認されなかった

7.用途

アウトガスの発生が少なく、シロキサンフリーの環境下が好まれる半導体の分野で活躍が期待できます。 断熱カバー、濾過シート(油水分離膜)、ガスケット(締付け時)など

8.製品サイズ/加工方法

サイズ:MAXサイズ(厚さ20㎜)の範囲内でご希望のサイズにカットし提供させていただきます。

製品形状:シート、チューブや円柱状の成形加工も可能です。発注量:1枚/1個からの御注文を承ります。

9.環境調査対応について

RoHSやChemSHERPA、SDSなどの各種環境調査に関する書類提出が可能です。

10.サンプル/各種問い合わせ

お客様のご使用用途に合わせた製品をご提供できればと思っております。 製品に関するお問い合わせについて、当社サイト内の【お問い合わせ】からお気軽にご連絡ください。