「エラスチックワン」サンプルワーク開始のお知らせ

当社は、新たにオレフィン系素材をベースとした新規高弾性発泡体「エラスチックワン」を開発、10月よりサンプルワークを開始する運びとなりました。

第一弾として開発した「エラスチックワン YX-EL1061」には以下のような特徴があります。

  • 10倍発泡の独立気泡品だが、従来のEVA15倍発泡品と同程度の硬度・感触が得られる。
  • 高反発性、圧縮永久歪みが低い、早期の復元性が高い。
  • 軟質素材でありながら、分子構造中に二重結合を持たないため、黄変しにくく、体候性に優れている。
  • 引張り強度・伸びが高く、強靭な物理特性を有しており、ブリードする成分を含まないため、他の素材を汚染しない。
  • 従来のEVA発泡体が有する特徴を維持しながら、低温特性にも優れるため、使用温度範囲が広く、-50℃~50℃の範囲で物性を発現。
  • 良好な加工性で、カット・裁断加工が容易。

更に第二弾として、サンプルワークの中から倍率・物性等を変更し、お客様からのご要望に応えていく予定です。

現在、ゴム素材を使用している一部ユーザー様により、評価を実施していますが、今後、各種シール材・クッション材等のゴム素材、またウレタン等をオレフィン系素材の価格優位性を活かしながら切り替えを進めていきます。
低倍率オレフィン発泡体は環境負荷の少ない素材として、機能部材への適用が期待されており、厚みは2~40mmまで、サイズは現状500×500mmまでの対応となっています。

エラスチックワン »

| お知らせ |