CSRへの取り組み

 当社は創業以来、その時代時代にあった製品を時には業種を変えながらお客様へ提供して参りました。時代が変わっても創業以来変わらない事は、お客様へ安心安全な製品を提供し続けている事です。当社を取り巻く経営環境もより変化を増し、企業に課せられた社会的責任も大きく変化して参りました。そこで、これからも全てのお客様へ安心安全な製品を提供していく為に、CSRガイドラインを定め、取り組んでいく事で、皆様と共に持続的発展を実現し、更なる社会発展に繋げて参りたいと考えております。

代表取締役社長 三井福太郎

企業理念

「小さな分野で必要とされる会社になる」

「働く人がより快適な生活ができる会社をめざす」

基本目標

  1. 我々の目標はお客様の期待を超えることである。
  2. 小さな分野で日本一あるいは世界一をめざす。
  3. 一芸に秀でている会社を目指す。
  4. 高分配をめざす。

 

 

人権・労働

 私たちは、働く人の人格、個性、考え全てを尊重し、差別なく、強制的な労働は禁止し、適切な賃金で活気ある職場づくりに取り組みます。

安全・衛生

 私たちは、健康増進を進め、「安全」を最優先としてモノづくりに取り組みます。

環境・品質

 私たちは、環境品質マネジメントに沿って行動します。

公正取引・倫理

 私たちは、倫理教育を徹底し、法令を遵守し、全ての仕入れ先様、お客様へ公正・公平な取引に努め、データ不正、不正会計無く、良い製品を提供します。

情報セキュリティ

 私たちは、業務上取り扱う情報資産を重要な資産として管理し、紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等から保護されるよう、適切なセキュリティ対策を実施し、情報の良し悪しを含め、敏速に正確な情報を働く人、お客様へ提供、開示します。

社会貢献

 私たちは、地域の責任ある一企業として、資源の利用の削減に努め、地域社会の発展に行動で貢献します。

| CSRへの取り組みトップ | コンパウンド事業部 »